Princess×Princess

キャラクター

天石らぴす
名前
天石らぴす(あまいし らぴす)Rapisu Amaishi
種族
人間
性別
一人称
身長
162cm
スリーサイズ
84/57/82
誕生日
12月6日
好きなもの
理想がある人、かわいいもの、向日葵
嫌いなもの
思い出、悲しい映画
座右の銘
「冬来たりなば、春遠からじ」
クラス
国立バーベナ学園2年C組
所属
図書委員
ニックネーム
らぴす、ぴす、らぴすちゃん
名の由来
「ラピスラズリ」より

「私たちは似た者同士。そろそろ、お互いの領域に踏み込む時期に来たのかもしれないね」

「ホントはね、ずっと気になってたの……。その、でも、いつもいろんな女の子たちと一緒にいたから……」

図書室でリシアが仲良くなった女の子。
実は頼斗とは昔からの「顔見知り」。
名前も知っているが、何となく「知り合い」や「友達」にならないように、お互い距離を取っていた娘。
なぜかリシアとは波長が合うようで、「向日葵みたいで好き」と言う。

天石藍
名前
天石藍(あまいし あい)Ai Amaishi
種族
人間
性別
一人称
わたし
身長
149cm
スリーサイズ
88/58/84
誕生日
9月29日
好きなもの
妹、親子の愛情、感動する映画
嫌いなもの
特になし
座右の銘
「果報は寝て待て」
クラス
七年前の国立バーベナ学園2年A組
所属
なし
ニックネーム
藍、藍さん、藍ちゃん
名の由来
「ラズライト(天藍石)」より

「キミ、菫青さんによく似てる。え? お父さんなの……」

「わたしね、多分……だけど、キミと会ったことがある気がするな。キミがこう、もっと小っちゃかった頃に……」

バーベナ学園に突然現れた、不思議な記憶喪失の女性。
透明感のある少女じみた女の子だが、言動は大人びている。
時折、記憶を取り戻し、意味深なことを言って皆を導く。

セレナ(Selena)
名前
セレナ(Selena)
種族
神族
性別
一人称
身長
160cm
スリーサイズ
82/52/80
誕生日
7月19日
好きなもの
規則正しいこと、礼節、人間界の月
嫌いなもの
例外、お目こぼし、紫外線
座右の銘
「正義は勝つ」
クラス
国立バーベナ学園1年B組
所属
生徒会
ニックネーム
副会長、セレナ
名の由来
「セレナイト(Selenite)」より

「神保会長が言うのであれば、概ね正しいのではないかと」

「相生さん、どうしてあなたのようないい加減な人が、神保会長と一緒にいるのですか? ひょっとして凄い人……なのでしょうか?」

「天下のバーベナ学園がここまで緩い学校だったとは知りませんでした」

生徒会のルーキー役員。
神族だけど、人間界生まれ、人間界育ち(ただ、国籍は神界にある)。
真面目(というか真面目な環境で素直に育ってしまった)な性格なのでちょっとお堅いが、人望はある。
なので1年生にして生徒会の副会長に任命されてしまった。学内では「カリスマ神保虎次郎の右腕」として知られる。
素直なので、虎次郎の本性を知らない。真面目でできる人物だと思い込んで、普通に尊敬している。

リシア(Lithia)
名前
リシア(Lithia)
種族
神族
性別
一人称
身長
158cm
スリーサイズ
86/57/83
誕生日
10月1日
好きなもの
理想がある人、かわいいもの、向日葵
嫌いなもの
曲がったこと、理屈に合わないこと
座右の銘
「一念岩をも徹す」
クラス
国立バーベナ学園2年A組
所属
神界の王女
ニックネーム
リシア、リシアちゃん
名の由来
「リシア輝石」より

この夏から正式に付き合い始めた頼斗の彼女にして神界の王女。
国交断絶をちらつかせて減点しまくってた日々はどこへやら、今では甘々な関係を築き上げている。
頼斗との一対一の甘い関係を気に入っているが、将来は自分の親のように一夫多妻制で賑やかに暮らすことが理想。

ページTOPへ戻る